化学メーカー 合成ゴム販売に明暗

2013年08月24日

ゴムタイムス社

 化学メーカー各社の2014年3月期第1四半期決算における合成ゴム及びエラストマー製品の需給動向をみると、合成ゴム品種、主力需要業界の動き、海外市場での優位性、円安効果などから、売上高、収益面で明暗を分けた。別表の( )内は合成ゴム、エラストマー製品を含む事業部門。

 

全文:約1502文字

関連キーワード: