東洋スチレン ポリスチレンをキロ24円以上値上げ

2013年02月07日

ゴムタイムス社

 東洋スチレンは5日、ポリスチレン樹脂、ポリスチレン難燃樹脂(トーヨースチロール)について2月21日出荷分から価格改定を実施すると発表した。
 GPグレード、HIグレード、難燃グレードその他全グレードを対象にキロあたり24円以上の幅で値上げを行う。
 原油・ナフサ価格の上昇を背景にベンゼン価格が急騰し、ポリスチレンの主原料であるスチレンモノマー価格が上昇しており、今回の値上げを実施する。同社は自助努力のみではコストの吸収が困難なため、安定供給継続のためにも適正な価格体系確立を目指すとしている。