ゴムタイムス70周年の画像

ハバジット日本 加工技術研修会を開催

2011年04月11日

ゴムタイムス社

ハバジット日本㈱は、2011年度ハバジット加工技術研修会を開催する。この研修会は、ベルト加工技術者や現場でのベルト接着技術者を対象としたもので、ハバジットベルト接着の基本であるスカイバー接着とフィンガー接着技術をマスターすることを目的としている。
樹脂ベルトの特性、ハバジットベルトの基礎的製品知識、各種工具説明に加えて、標準接着技術習得の為の実技を中心とした極めて実践的な内容となっている。開催場所は同社和歌山工場で、受講料は無料、昼食付き。
今年度の開催は3回。スケジュールは次の通り。
2011年 ハバジット加工技術研修会
日程 (2日間コース)
第1回 6月 9日(木) ~10日(金)
第2回 10月 6日(木) ~7日(金)
第3回 11月24日(木) ~25日(金)
各回とも定員4名まで。 定員になり次第締め切る。
研修のおもなカリキュラム
1日目=午前 工場説明、工場見学スカイバー接着の基本 午後 スカイバー接着実技研修スカイバー試験用サンプル製作
2日目=午前 スカイバー接着実技研修、試験用サンプル製作 フィンガー接着実技研修 午後 フィンガー接着実技研修新加工情報案内、質疑応答
製作した試験サンプルは後日同社品質技術者による評価試験を実施。基準を満たした受講者のみ研修修了証を交付する。
ハバジット日本では、本研修会が販売店、現場エンドレス会社でのベルト知識向上と接着技術向上に寄与することを期待しているとしている。受講申込み、あるいは開催希望については、最寄りの同社各営業所まで問い合わせ。

 

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー