ゴムタイムス70周年の画像

2011年3月期第3四半期決算 ナンシン 経営体質を強化充実

2011年02月21日

ゴムタイムス社

ナンシンの2011年3月期第3四半期連結決算は、売上高54億8300万円、前年同期比11・0%増、営業利益3億9200万円、同188・4%増、経常利益1億9600万円、同165・8%増の増収増益。四半期純利益は1億900万円で同90・1%減。 同社グループが属する業界においては、主要取引先である機械工具業界や物流業界からの受注は力強さに欠け、デフレ経済下の激しい価格競争と相まって未だ 厳しい経営環境が続いている。こうした状況下で、同社は、生産の中国シフト等による原価低減や固定費の更なる圧縮に努め、経営体質の充実強化に注力した。 この結果、売上高は11%の増収となり、営業利益は販売増や経費削減等により大幅な増益に、経常利益は為替差損の発生があったものの増益となった。通期 の業績予想は、売上高74億円、同9・5%増、営業利益3億4000万円、同37・6%増、経常利益2億円、同10・1%増、当期純利益1億2000万 円、同90・6%減の増収増益決算を見込んでいる。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー