ゴムタイムス70周年の画像

耐圧ホースなど値上げ トヨックス

2011年05月09日

ゴムタイムス社

㈱トヨックスは、樹脂製耐圧ホースおよびその他の関連製品を6月21日出荷分から15~18%の幅で値上げすると4月27日、発表した。
値上げの理由は、中東情勢の不安による原油・ナフサ価格の高騰を受け、主原料である塩ビと可塑剤およびその他の汎用樹脂の値上げが昨年に続いて実施され、関連副資材も値上げされたことによる。
トヨックスでは「ユーザー様の厳しい状況に配慮し、全社をあげて懸命な合理化とコスト削減など社内吸収に努めてきたが、社内努力だけでは吸収し切れない状況となってきたため、値上げをお願いせざるを得なくなった」としている。併せて陥没価格の見直しも実施する方針。
東日本大震災後も同社では、商品の安定納入に努め、国内のみならず海外からもいち早く原材料調達を行うなど、輸送経費は膨らんだものの万全の安定供給に努め、顧客に不安を与えることなく乗り切っている。
今後も安定供給はもちろん、新商品の開発やユーザー要望への対応、独自のホースドクターカーを活用した現場の改善情報発信などの販促支援を行い、さらに市場開拓を加速していく。

関連キーワード: