カーボンブラック協会 アジア太平洋国際会議を横浜で開催

2015年01月16日

ゴムタイムス社

 カーボンブラック協会は、11月4~6日に第12回となる「カーボンブラック 2015 アジア太平洋国際会議」を、神奈川県横浜市のベイホテル東急で開催すると発表した。

 同国際会議は、アジア太平洋諸国のカーボンブラック製造業者を中心にユーザー及び原料油供給者、設備・測定機器製造業者等々の参加を得、カーボンブラックの製造技術開発や需要動向その他に関する発表・意見交換・情報提供を目的として2年に1回アジア地域で開催している。昨年は第11回会議を台湾で開催した。

 同国際会議の日本での開催は1999年に続き2回目となるが、前回は神奈川県葉山で開催し、約200名の参加を得て好評を博した。