株主総会ピークを迎える 経営陣への質問活発に

2014年07月07日

ゴムタイムス社

 3月期決算企業による株主総会が6月27日に開催のピークを迎えた。

 ゴム企業上場23社(3月期決算)のうち、集中日である27日に開催した企業は9社だった。今月開催の総会について回答のあった17社のうち、質問があったと答えたのは11社。総会の平均時間は約42分だった。

 6月第4週に開催された株主総会のうち、バンドー化学、鬼怒川ゴム工業、不二ラテックス、相模ゴム工業、日本ゼオン、三ツ星ベルト、フコク、西川ゴム工業、藤倉ゴム工業、オカモトの概要は次のとおり。

〈6月24日〉
 ◆バンドー化学
 神戸市中央区の本社営業所にて開催。株主100名(委任状含む)が出席し、「『グローバル市場戦略の進化』の具体的な内容について」「海外への事業規模拡大に伴う政治的、経済的リスクについて」「2015年3月期の業績予想について」などの質問があり、総会は46分で終了した。

〈6月25日〉
 ◆鬼怒川ゴム工業
 千葉市稲毛区の本社会議室にて開催。株主1517名(委任状含む)が出席し、質問はなく、総会は37分で終了した。

〈6月26日〉
 ◆不二ラテックス
 東京都千代田区の本社5F会議室にて開催。株主22名(委任状含む)が出席し、「医療機器事業におけるグローバル市場展開への具体策について」「新中期経営計画を達成するための同社独自の施策について」などの質問があり、総会は39分で終了した。

 ◆相模ゴム工業
 神奈川県厚木市の本社にて開催。株主728名(委任状含む)が出席し、大株主に関する質問があり、総会は30分で終了した。

〈6月27日〉
 ◆日本ゼオン
 東京都千代田区の本社会議室にて開催。株主87名(委任状含む)が出席し、質問はなく、総会は33分で終了した。

 ◆三ツ星ベルト
 神戸市長田区の神戸本社総合管理センター ホール1にて開催。株主95名(委任状含む)が出席し、質問はなく、総会は32分で終了した。

 ◆フコク
 さいたま市中央区のラフレさいたま 櫻ホールにて開催。株主108名(委任状含む)が出席し、

全文:約1221文字

関連キーワード: