ゴムタイムス70周年の画像

ニュースの焦点 地道な活動で安全意識の向上図れ

2014年04月14日

ゴムタイムス社

 4月8日は「タイヤの日」。日本自動車タイヤ協会(JATMA)・全国自動車タイヤ販売店協会連合会・全国タイヤ商工協同組合連合会の3団体により、2000年に創設された。
 その目的は、一般ドライバーにタイヤへの関心を持ってもらい、タイヤの正しい使い方を知ってもらうことで、交通安全に寄与すること。
 3団体と警察などが協力して実施した第1回目の啓発活動では、全国14ヵ所でタイヤ点検などのイベントが行われた。
 その後、各タイヤメーカーなども安全啓発活動を行うようになり、現在ではこの日を中心に、全国各地で活動が実施されるようになっている。
 このように、タイヤの日のイベントは年を追うごとに拡充してきているが、その一方で、

全文:約652文字

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー