不二ラテックス 新素材コンドームを発売

2014年01月19日

ゴムタイムス社

 不二ラテックスは1月15日、新素材PI(ポリイソプレンゴム)を使ったコンドーム「SKYN」を、3月19日に全国一斉出荷すると発表した。
 「素肌のような滑らかさ」が特長。世界30ヵ国以上でSKYNを展開する豪州のアンセル社が製造し、不二ラテックスが総販売代理店として国内で販売する。
 価格は5個入りが900円、10個入り1800円。
 同社によれば、コンドームに求める性能は男性と女性で異なるという。
 男性は付けない状態に近い装着感を求めており、2006年の世界的調査では、日本の男性の4割以上が「使わない方が気持ちいい」という理由で使用せず、世界のワースト3に入っているそうだ。
 一方、女性は持っていて気持ちいいブランド・デザインと、避妊用品としての効果を重視している。
 通常の製品に使われている天然ラテックスでは両立させるのが難しかった複数の機能を、高い次元で融合させたのがPIである。

全文:約773文字

関連キーワード: