取材メモ トヨタのモジュール化が呼ぶ波紋

2014年12月08日

ゴムタイムス社

 今、世界の自動車メーカーは競ってモジュール化を進めている。

 モジュール化とは、簡単に言えば標準化した部品の組み合わせによって製品を設計・製造すること。代表的な例として、独フォルクスワーゲンの「MQB(モジュラー・トランスバース・マトリックス)」やルノー日産の「CMF(コモン・モジュール・ファミリー)」が知られていた。世界一の自動車メーカーであるトヨタ自動車も「TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)」の取組みを始めており、その第一弾として15年発売予定の新型「プリウス」への適用を目指している。

 自動車メーカーの狙いの一つは、

全文:約541文字

関連キーワード: