取材メモ 鬼怒川ゴム中計目標達成に自信

2014年12月08日

ゴムタイムス社

 11月28日に開催された鬼怒川ゴム工業の決算説明会の中で、関山定男社長は中期経営計画の取り組み状況を紹介した。

 同社は中計「キヌガワ・チャレンジ2015」の中で、15年度の売上高を1000億円以上、営業利益120億円以上、営業利益率は12%以上という目標を掲げている。

 これに対し関山社長は、

関連キーワード: