ブリヂストン 栃木工場で環境ものづくり教室を実施

2014年10月22日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンの栃木工場は10 月21日、那須塩原市立共英小学校で9月26日に、那須塩原市立大原間小学校で9月29日に、「ブリヂストン環境ものづくり教室」を実施したと発表した。

 今回は5年生を対象とし、合わせて162人が参加した。

 同社は全国の工場周辺地域の小学校を対象として、2011年から「ブリヂストン環境ものづくり教室」を実施している。同教室は、講義を通じて子どもたちに楽しみながら会社の仕組みや仕事について知ってもらうことを目的としている。また、工場経営を疑似体験できるボードゲームを行い、自分の頭で考えながら会社の環境への取り組みを学んでもらった。

 同工場は、今後も同教室の実施をはじめとする地域に根ざした活動に積極的に取り組んでいきたいとしている。