ゴムタイムス70周年の画像

日本ミシュラン 松山空港で特別ラッピングバスが運行

2014年08月21日

ゴムタイムス社

 日本ミシュランタイヤは8月21日、「ミシュラン・グリーンガイド四国」(英語版)の特別サイトの開設を記念して、伊予鉄道株式会社の松山空港リムジンバスに「ミシュラン・グリーンライナー」号が運行開始されたと発表した。

 松山空港と道後温泉駅前間を運行する伊予鉄道株式会社の松山空港リムジンバスの1台に、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改訂第3版」にも掲載されている松山城や道後温泉、そして同社のコーポレートキャラクターであるミシュランマンと「ミシュラン・グリーンガイド」の表紙イメージを特別にラッピングし、「ミシュラン・グリーンライナー」号として、8月19日より運行が開始されている。

 また同バスには、ミシュランタイヤの「MICHELIN XZE2+」が装着されており、松山空港リムジンバスの乗車客に「ミシュラン・グリーンライナー」号のデザインだけでなく、安全で乗り心地も快適な旅を提供する。

 「ミシュラン・グリーンガイド四国」(英語版)は10月に公開予定。

 同社代表取締役社長のベルナール・デルマス氏は、「タイヤと同じく、創業以来ミシュランが企業理念として掲げる『モビリティへの貢献』つまり移動することの悦びを理念にして作られたのが『ミシュラン・グリーンガイド』です。旅先をご提案するミシュランガイドと、それをサポートするミシュランのタイヤを装着した『ミシュラン・グリーンライナー』で、海外を含めた四国以外からの観光客だけでなく、四国に在住の方々にもモビリティの悦びを体感して頂き、四国の魅力を堪能して頂けることを願っております」と語った。

関連キーワード:

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー