取材メモ 白河工場の思い出

2014年05月12日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業の白河工場創業40周年を記念して開催された「GENKIまつり2014」。開会式には池田育嗣社長はじめ、歴代の工場長が出席した。池田社長は91年から93年、96年から99年の末までの5年半に渡り、白河工場で技術を担当していた。池田社長に白河工場の思い出を聞いた。「白河工場ではトラックタイヤの品質の改善をやっていた。改善がどんどん進んでいったことが記憶に残っている。以前は日産約4000本くらいしか生産できなかったが、現在では約6500本

全文:約288文字

関連キーワード: