藤倉ゴムの株価が急騰

2014年01月09日

ゴムタイムス社

 藤倉ゴム工業の株価が急騰している。昨年末、海水に豊富に含まれるマグネシウムを使用した新型電池を、矢部孝・東京工業大教授らと共同開発したと報じられた。これが起爆材料となり、元来の割安感がプラスに作用して株価が急騰。年末に6日連続ストップ高をはさんで4倍近くまで急伸。07年2月以来の4ケタ回復となった。年明けは大引けにかけて反落したものの、翌8日は一転してストップ高となった。続伸に期待が高まる一方、需給先行で売買されていつ急落しても不思議でないとの声もあり、今後の相場から目が離せない。

関連キーワード: ·