横浜ゴム 「ニコニコ超会議2015」に出展

2015年04月15日

ゴムタイムス社

 横浜ゴムは4月15日、幕張メッセ(千葉県)で4月25日から2日間にわたり開催する「ニコニコ超会議2015」に出展すると発表した。

 若い人々に人気が高い同イベントへの出展を通じて、同社の企業認知度やブランドイメージを高めていくねらい。

 同社ブースではアイキャッチとして、ADVANレーシングタイヤを装着し2014年のSUPER GT GT300クラスでドライバーズタイトルを獲得した「グッドスマイル初音ミクZ4」を展示する。商品では一際目をひく外径約2・7メートルの建設車両用タイヤを展示するほか、乗用車用タイヤからスタッドレスタイヤ、レーシングタイヤまで多くの場面で活躍するヨコハマタイヤを紹介。また「グッドスマイル初音ミクZ4」の運転席試乗体験をはじめ、様々な体験型イベントを用意し来場者との交流を深めていく。

 今年4回目を迎える「ニコニコ超会議」は登録会員数4000万人を超えるニコニコ動画の世界を地上に再現することをコンセプトとした人気イベント。同社は昨年、同イベントに初出展するとともに、ニコニコチャンネルに「横浜ゴムちゃんねる(http://ch.nicovideo.jp/yokohamarubber)」を開設。イベント当日のヨコハマブースの様子や出展に絡めた特番をニコニコ生放送で放送し大きな反響を得た。

 同社は若い人々の交流ツールとして急激に発展しているSNSによる情報発信を強化しており、ニコニコチャンネル以外にも世界最大のSNSであるFacebook(http://www.facebook.com/YokohamaRubber)をはじめ、Twitter(http://twitter.com/YokohamaRubber)、YouTube(http://www.youtube.com/TheYokohamaRubber)に公式ページを開設している。

関連キーワード: ·