【ゴム用機械特集】イー・エム技研 海外で押出関連設備堅調

2014年03月03日

ゴムタイムス社

 ゴム押出成形機をはじめ、プラスチック押出成形機、押出ライン・押出関連付帯装置等の設計、製造を行うイー・エム技研(長野県上田市・森広蔵社長)。

 同社が位置するのは日本のほぼ中央、長野県上田市「信州の鎌倉」と呼ばれる塩田平の東部。豊かな大自然と名所旧跡が点在するすばらしい環境下で、技術開発に取り組み、ユーザーのニーズに添った高品質・高機能の製品を生み出している。設立は1981年3月で、今年で設立33年目を迎える。

 

 

全文:約1193文字

関連キーワード: