取材メモ3 消費者意識を的確にとらえた新製品

2014年01月11日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンの「ECOPIA」の新シリーズの発表会で、興味深いデータが示された。
 同社の消費者動向調査によると、タイヤ購入時に重視する性能は「セダン」「軽・コンパクト」「ミニバン」の各ユーザーのいずれも、ウェットグリップが1位だった。
 しかし2位は、セダンとミニバンが高速直進安定性なのに対し軽・コンパクトは燃費、3位はセダンが静粛性、軽・コンパクトではライフ、ミニバンについては燃費だった。

全文:約450文字

関連キーワード: