オカモト、アニメで身近に コンドームバトラーゴロ―公開

2020年06月12日

ゴムタイムス社

 オカモトは6月12日、コンドーム着用率向上を目的とした情報発信サイト「オカモトラバーズ研究所」(http://lovers-labo.jp/)の新コンテンツ「コンドームバトラー ゴロー」を制作し、同日よりWEBサイトで公開したと発表した。

 6月12日が「恋人の日」であることから、この日をきっかけにパートナーとの愛を再確認してほしいという想いをこめた。「コンドームバトラー ゴロー」はコンドームの装着スキルや知識で戦う「コンドームバトル」を描いたアニメ。アニメーションにすることで、コンドームの正しい知識を普及するためのコンテンツとして、視聴者が様々な切り口でコンドームを身近で話題にしやすいように制作した。
 

 同社はコンドームメーカーとして、社会課題である「予期しない妊娠」や「性感染症」の予防啓発活動に取り組んでおり、若者に目を向けてもらうための一環として、2015年より「オカモトラバーズ研究所」を通じた情報発信を行っている。若者が受け入れやすいカジュアルなコンテンツを通して、コンドームについての知識や必要性を感じてもらうことを目指している。中でもコンドームの装着方法をコミカルに表現した「コンドームトレーニングキャンプ」(https://lovers-labo.jp/project-06/)のムービーは、2020年6月10日現在YouTubeの再生回数が663万回にも達するほど大きな話題となっている。

コンドームバトラー ゴロー

コンドームバトラー ゴロー