東和コーポレーション カットレジストシリーズが伸長 DIY、アウトドアにも提案

2019年11月18日

ゴムタイムス社

 東和コーポレーション(福岡県久留米市、渡辺聡社長)は、売れ筋商品の耐切創手袋「カットレジストシリーズ」を始め、家庭用手袋「マリン」、作業用手袋「WOMB(ウーム)シリーズ」に注力している。

カットレジストシリーズ 

カットレジストシリーズ

 カットレジストシリーズは、超高強力ポリエチレン繊維を用いることにより、発塵を抑え、優れた耐切創強度を発揮する手袋。ガラスや精密機器、食品など清潔で耐久性の高い手袋が求められるシーンに多く使用されている。東京五輪の建設ラッシュなどを背景に、現場の安全に配慮した各種手袋が使われる機会が増え、同シリーズは今後も伸長すると見ている。

 一方、マリンについては、作業用手袋で作業用手袋「トワロン」と並ぶ同社を代表するロングセラー商品。手にフィットして指先感覚が自然なう

全文:約711文字

東和コーポレーション カットレジストシリーズが伸長 DIY、アウトドアにも提案

キーワード: ·

技術セミナーのご案内

ゴムタイムス主催セミナー