集中豪雨被害に義援金 豊田合成が200万円

2020年07月21日

ゴムタイムス社

 豊田合成は7月17日、同社ならびに同社の子会社である豊田合成九州が、7月3日以降、熊本県を中心に九州や中部地方など日本各地で発生した集中豪雨による甚大な被害に対し、義援金200万円の拠出を決定したと発表した。内訳は、豊田合成が150万円、豊田合成九州が50万円。

 寄付先は、ジャパンプラットフォーム150万円、福岡県宮若市役所50万円。

 

関連キーワード: ··