「紺綬褒章(褒状)」を受章 早川ゴム、地域への寄付評価

2020年07月06日

ゴムタイムス社

 早川ゴムは7月3日、「紺綬褒章(褒状)」を受章したと発表した。

 同社は2019年5月に創業100周年を記念し、福山市の教育の充実と進展を図る目的で、福山市に対して1000万円の寄付を行ったことが評価された。

 褒状の伝達式は15日10時から、福山市箕島町の同社本社第8会議室にて執り行われる。

 今回の寄付金は、福山市教育委員会が市立小中学校の学校図書館の環境整備を進めている中で、現在までに福山市立駅家東小学校、福山市立湯田小学校の学校図書館のリニューアルに利用された。

 同社は、今回の受章を機に、より一層地域社会のさらなる発展に寄与するため、今後も支援活動に取り組んでいくとしている。

関連キーワード: ·