ブリヂストン、勝訴確定 ブラジルでの侵害訴訟で

2020年06月30日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは6月29日、同社がブラジルのタイヤリトレッド会社であるNew Tyre Remoldadora De Pneus(以下、New Tyre社)を相手に提起していた商標権侵害訴訟およびトレードドレス侵害訴訟について、同社勝訴が確定したと発表した。

 同社は2015年1月に、同社の登録商標である「TURANZA」および同社製品「TURANZA ER300」のトレッドパタンを使用してタイヤを生産・販売するNew Tyre社の行為は、商標権侵害及びトレードドレス侵害に該当するとして提訴。その結果、サンパウロ控訴裁判所は、New Tyre社に対して、侵害行為の停止と損害賠償の支払いを命じる判決を下し、2020年3月にはNew Tyre社が負う損害賠償金算定の審理が終結した。同判決は、トレッドパタンの不正使用がトレードドレス侵害と認められた点で、ブラジルにおいてリーディングケースとなる画期的な判決。

 同社は、特許、意匠、商標およびその他の知的財産の不正使用・侵害に対して今後も厳正に対処し、こうした活動を通じて、顧客の安全・安心を最優先し、ブランド価値の維持・向上を図っていくとしている。

 

TURANZA ER300

TURANZA ER300