ゴムタイムス70周年の画像

マレーシア 2012年1月の天然ゴム 生産量

2012年03月19日

ゴムタイムス社

統計局によるとマレー シアの2012年1月の天然ゴム生産量は前月比6・6%増の8万5026トンになったが、前年同月比では21・8%減となった。
輸出量は5万6564トンで、前月比25・7%減少、前年同月比でも27・6%減と大幅に減少した。輸出先は中国が大部分を占め1万43126トン、以下ドイツ9371トン、韓国3193トン、米国2742トン、ブラジルが2788トンと続いた。
一方、輸入量は5万4638トンで前月比13・2%減となり、前年同月比でも22・6%減少した。最大輸入元はタイで65・2%を占め、ベトナムで11・7%、フィリピンで5・8%、ミャンマーで5・0%と続いた。
主な輸入タイプはラテックスで全体の43・3%を占めた。
マレーシアの国内消費は3万4940トンで前月比3・1%増加。前年同月比は0・9%減少した。
月平均価格は、ラテックスで671・26SENで前月比で0・4%増となったが、前年同月比では32・7%減少した。

関連キーワード: