東洋ゴム中国シルバーストーン社 株式75%を取得へ

2011年04月18日

ゴムタイムス社

東洋ゴム工業㈱は、中国山東省に本社を置く山東銀石瀘河橡?輪胎有限公司 「中国シルバーストーン社」の75%の出資持分を取得し、子会社化することを4月12日、決議した。
同社グループは、中長期的なグローバル成長戦略による企業価値向上に取り組んでいる。今回、中国シルバーストーン社の出資持分を取得し、グループ化する ことにより、現在建設中の中国タイヤ工場(東洋輪胎張家港有限公司)とともに 、中国をはじめとした海外市場における旺盛なタイヤ需要に応える。
今後、早期にトーヨータイヤブランドのトラック・バス用タイヤの生産開始に着手し、中国国内のみならず海外市場向けに最適な供給体制を構築する。なお、譲受日は今年6月上旬を予定している。
中国シルバーストーン社はトラック・バス用タイヤを製造・販売しており、タイヤの生産能力は年産約40万本、従業員数は約500人。 〈中国シルバーストーン社〉
▽董事長=Chan Ho Wai
▽資本金=41億8600万円

関連キーワード: ·