取材メモ 成果も真の構造改革へは道半ば

2016年11月14日

ゴムタイムス社

 日東化工の2017年3月期第2四半期決算は、減収だったものの、営業利益は前年同期に比べて倍増となった。15年3月期に営業損失を計上したのを受けて構造改革に取り組んできた、その成果が表れた形だ。

 同社が構造改革に着手したのは、昨年6月。チームを立ち上げて方策を練り、具体的な活動を進めてきた。その後、チームは解散し、今年4月からはその取り組みを全社に展開した。

 その取り組みの一つが

全文:約427文字

関連キーワード: ·