バンドー化学 国際福祉機器展H・C・R・2016に初出展

2016年10月06日

ゴムタイムス社

 バンドー化学は10月6日、東京ビッグサイトで10月12日から14日まで開催される「第43回国際福祉機器展H・C・R・2016」に初めて出展すると発表した。

 出店場所は東6ホール、小間番号:6―20―06。

 主な出展物となる「伸縮性ひずみセンサ C―ストレッチ」は、ゴム製で伸縮性に優れており、非常に柔らかいため、測定対象物の動きを妨げることなく低負荷で変化を計測することが可能。この特徴を活かし、医療・福祉の現場で利用が期待されるアプリケーションを、同社と神戸大学が共同開発して参考出展する。

 また同製品の活用事例として、ベッドサイドで簡便に利用できる嚥下機能の評価機器や、体表面から非侵襲的に呼吸状態を測定できる機器、運動障害を持つ人々が利用できる柔らかいコミュニケーションスイッチを紹介する予定。