ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 「パリ国際モーターショー」に出展

2016年09月21日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは9月20日、フランスのパリで10月1~16日に開催される「パリ国際モーターショー2016」に出展すると発表した。

 今回のブースでは、同社グループが継続して取り組む「イノベーションで一人ひとりを支える」をテーマとして「イノベーティブな世界観」と「心地よい、おもてなし空間」をベースに、「環境」「安全・安心」「プレミアム」のメッセージの下、3つのエリアに分けて製品や技術を紹介する。

 技術イノベーションゾーンでは、同社の技術イノベーションを代表する「ランフラットテクノロジー採用タイヤ」「エコピア・ウィズ・オロジック」に加え、独自の路面状態判別技術である「CAIS」を最新型スクリーンと映像で紹介する。

 プレミアムカテゴリー製品ブランドゾーンでは、同社のグローバルタイヤブランドであるポテンザ、トランザの代表的な製品を展示する。

 ファイアストンブランドゾーンでは、ファイアストンブランドの歴史や、欧州向けに販売している補修用タイヤの展示とともに、同社グループが独占してタイヤ供給を行っている、インディカーレースの映像を通じて同ブランドを紹介する。

 来場者には、今回のモーターショーを通して、ブリヂストングループの考える「イノベーション」を実感してもらうことを期待している。