ゴムタイムス70周年の画像

ブリヂストン 「リベルタドーレス杯」決勝が開催 冠スポンサーとして協賛

2016年08月02日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは8月2日、同社グループが冠スポンサーとして協賛している、南米最強のサッカークラブチームを決定する「ブリヂストン・リベルタドーレス杯」の決勝第2戦と表彰式が7月27日(現地時間)、コロンビアのメデジンで行われたと発表した。

 今シーズンの決勝戦は、コロンビアのアトレティコ・ナシオナルとエクアドルのインデペンディエンテ・デル・バジェの間で行われた。

 ホームアンドアウェイ方式で合計2戦開催され、エクアドルのキトで開催された第1戦は1―1で引き分け。第2戦は1―0でアトレティコ・ナシオナルが勝利し、2試合合計2―1で、アトレティコ・ナシオナルが今シーズンの優勝を飾った。

 引き続き行われた表彰式では、「ブリヂストン・タイヤ・オペレーションズ・ラテン・アメリカ(BATO―LA)」のであるラミロ・ピネダ・マーケティング・ディレクターから、アトレティコ・ナシオナルへトロフィーが授与された。

 また、「ブリヂストン・ラテン・アメリカ・ノース」のであるラウル・サンチェズ・ブランド・マネージャーから、MVP(最優秀選手)に選ばれたアトレティコ・ナシオナルのミゲル・アンヘル・ボルハ選手へトロフィーが授与された。

 同社グループは経営の最終目標である「真のグローバル企業」「業界において全てに『断トツ』」の達成に向け、「グローバル企業文化の育成」を重点課題の一つとしている。この取り組みの一つとしてブランド戦略の明確化を掲げており、スポーツイベントを通したブランド力強化を推進している。

 同社は「ブリヂストン・リベルタドーレス杯」を2013年から17年まで、冠スポンサーとして協賛しており、様々な国のサッカーファンが熱い声援を送るこの大会を引き続き支援していく。