住友ゴム セアトの「アテカ」にファルケンタイヤ2種納入

2016年07月05日

ゴムタイムス社

 住友ゴム工業は7月4日、セアトの新型SUV「アテカ」に、ファルケンの高性能タイヤ「アゼニスFK453CC」と「ジークスZE914Aエコラン」の納入を開始したと発表した。

アゼニスFK453CC

 セアトはフォルクスワーゲン・グループ傘下のスペインの自動車会社。

 今回装着されるアゼニスFK453CCとジークスZE914Aエコランは、アテカが求める操縦安定性能と上質な乗り心地、高い静粛性を高次元で融合させた高性能タイヤである。

 ファルケンは高性能車への新車装着や、モータースポーツ活動などにより高い支持を獲得している全世界で展開するグローバルブランドだ。

関連キーワード: ·