ブリヂストン 「ニュル24hレース」に向け説明会開催

2016年05月12日

ゴムタイムス社

 ブリヂストンは5月11日、東京・南麻布の同社グローバル研修センターで「トヨタ・ガズー・レーシング」とともに参戦する「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に関する説明会を開催した。

 最初に久米信吾グロバールブランド戦略・モータースポーツ推進本部長が同レースへの取り組みについて説明。初挑戦から10年目を迎える今年度は、レースそのものに対して「サービスオペレーション体制強化」を図るとともに、欧州市場でのブランディングを強化するため「コミュニケーション施策の新規展開」を実施する方針を示した。

 サービスオペレーション体制強化では、

全文:約1126文字