日本ゼオン シンガポールS―SBR第2系列が完成

2016年04月25日

ゴムタイムス社

 日本ゼオンは4月22日、「ゼオンケミカルズシンガポール社(ZCS)」のS―SBR製造ラインの第2系列が完成し、安全祈願セレモニーを6日に開催したと発表した。

 ZCSは2014年4月に竣工して以来、低燃費タイヤ用原料として、第1系列の生産品が顧客に評価されてきた。順調に採用が決定し、市場の伸びも見込まれることから、建設を進めていた第2系列を完成させた。

 これにより、ZCSのS―SBRの生産能力は年産3万~4万tから、2系列合計6万~8万tとなる。

関連キーワード: ·