「高機能素材ワールド2016」開催(上)

2016年04月11日

ゴムタイムス社

 「高機能プラスチック展」や「高機能フィルム展」など、6つの専門展で構成された「高機能素材ワールド2016」が4月6~8日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催され、ゴム関連企業も多数出展して最新技術や注力製品をPRした。その内容を2回に分けて紹介する。

 ◆バンドー化学
 バンドー化学は、コア技術であるゴム・ウレタン材料の配合設計・フィルム加工技術に導電材料の分散技術を組み合わせた、新しいタイプのセンサー「C―STRETCH(ストレッチ)」をはじめ、「高熱伝導シート」「加飾フィルム」などの最新技術を披露した。

 C―ストレッチは「薄い・軽い・良く伸びる」エラストマーフィルム状で、伸びの大きさを検知するセンサー。非常に柔らかく、小さな力でも追従性に優れ、繰り返し精度が高いため、計測用途やインターフェイスに活用できる。ブースでは

 

全文:約3438文字