朝日ラバー 中計見直しで説明会開催

2016年02月26日

ゴムタイムス社

 朝日ラバーは3月25日、東京・兜町の日本証券アナリスト協会で「第11次三ヵ年中期経営計画(V―1計画)」の見直しに関する説明会を開催し、渡邉陽一郎社長が説明を行った。

 同計画(2014年4月~2017年3月)では、最終年度の連結数値目標を売上高80億円、営業利益8億円としていた。見直しでは、売上を60億~65億円に下方修正するとともに、営業利益についても修正し、5月に発表する今年度の決算発表の際に開示する予定。

 その理由として渡邉社長は、

全文:約1150文字

関連キーワード: ·