ゴムタイムス70周年の画像

ナンシンの4~12月期 為替差益で経常益2割以上増加

2016年02月09日

ゴムタイムス社

 ナンシンの2016年3月期第3四半期連結決算は、売上高が68億4242万円で前年同期比4・0%増、営業利益は5億4438万円で同4・7%減、経常利益は6億8758万円で同26・3%増、親会社株主に帰属する四半期純利益は5億6975万円で同41・1%増となった。

 経常利益は為替差益が9884万円発生したことなどにより、2割以上の伸びとなった。純利益については、マレーシア子会社の借地権売却などに伴う固定資産売却益1億1666万円の計上などで4割以上の増加となった。

 通期の連結業績予想は当初見通しから変更なく、売上高が96億円で前期比6・4%増、営業利益は6億5000万円で同13・4%減、経常利益は6億2000万円で同18・4%減、当期純利益は5億4000万円で同5・7%減を見込んでいる。

全文:約342文字

関連キーワード: ·