日東化工の4~12月期 営業利益が黒字化 

2016年01月28日

ゴムタイムス社

 日東化工の2016年3月期第3四半期非連結決算は、売上高が69億6000万円で前年同期比9・1%減、営業利益が1億5800万円(前年同期は9600万円の営業損失)、経常利益が1億4600万円(前年同期は1億300万円の経常損失)、四半期純利益が1億1100万円(前年同期は1億1400万円の四半期純損失)となった。
 ゴム事業全体の売上高は、前年同期を5億3000万円下回る48億4800万円、前年同期比9・9%減となった。
 ゴムコンパウンドは、自動車タイヤおよび建築土木向けの受注が低調であったことに加え、原材料価格の下落に伴う販売価格の低下もあり前年同期を下回る売上高となった。
 ゴムマットは、受注が堅調に推移し前年同期並みとなったが、ゴ

全文:約862文字

関連キーワード: ·