【組織・人事】住友ゴム工業(1月1日付)

2016年01月07日

ゴムタイムス社

住友ゴム工業
 〈組織改正〉
 (1月1日付)
「ダンロップグッドイヤータイヤ」〈解散〉
「タイヤ直需本部」〈統合、組織再編〉
▽ダンロップグッドイヤータイヤ解散に伴い、同組織が所管する業務部、販売第一部、販売第二部をタイヤ直需本部内へ統合し、あわせてタイヤ直需本部が所管する直需企画部、海外直需部の再編を行う。

「直需企画部」「海外直需部」「ダンロップグッドイヤータイヤ業務部」〈統合〉
▽組織効率化およびグローバルでのOEビジネス促進を目的に、海外直需部、ダンロップグッドイヤータイヤ業務部を直需企画部へ統合する。

「直需販売第一部」〈移管、新設〉
▽ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部をタイヤ直需本部内に移管し、直需販売第一部を新設する。

「直需販売第二部」〈移管、新設〉
▽ダンロップグッドイヤータイヤ販売第二部をタイヤ直需本部内に移管し、直需販売第二部を新設する。

「研究第二部スポーツ工学開発室」〈新設〉
▽住友ゴムグループの挙動解析技術力強化を目的に、基盤技術のレベルアップと将来に向けた差別化技術開発において相乗効果と効率化をはかるべく、スポーツ工学開発室を研究第二部内へ新設し、ダンロップスポーツ基盤技術研究部の業務を分割・移管する。

「タイヤ国内リプレイス営業本部」
「販売企画部」〈名称変更〉
▽業務部を販売企画部へ名称変更する。

「設備管理部」〈新設〉
▽設備投資増加に対応した業務品質向上を目的に、従来設備技術部が所管していた企画グループ、管理グループ、輸出グループを設備技術部から独立させ、設備管理部を新設する。

「北米タイヤプロジェクト推進本部」〈拠点変更〉
▽北米タイヤ事業の早期基盤整備および効率的推進を目的に、同本部の本拠地を神戸本社からアメリカ〈バッファロー〉へ変更する。

「ファルケンタイヤコーポレーション」〈名称変更〉
▽グッドイヤー社とのアライアンス解消に伴う北米事業再編の動きを受け、「ファルケンタイヤコーポレーション」を「スミトモラバーノースアメリカ」へ名称変更する。

 〈執行役員人事〉
▽取締役常務執行役員、北米タイヤプロジェクト推進本部長兼スミトモラバーノースアメリカ会長(取締役常務執行役員、ダンロップグッドイヤータイヤ社長兼北米タイヤプロジェクト推進本部長)恩賀賢治
▽取締役常務執行役員(取締役常務執行役員、海外事業部長)伊井康高
▽取締役常務執行役員(取締役常務執行役員、タイヤ国内リプレイス営業本部長)山本悟
▽常務執行役員(執行役員、ハイブリッド事業本部長兼中山住膠精密橡膠董事長)原田直典
▽執行役員(執行役員、名古屋工場長)吉岡哲彦
▽執行役員、タイヤ直需本部長(執行役員、タイヤ直需本部長兼ダンロップグッドイヤータイヤ副社長)増田智彦
▽執行役員、材料開発本部長(執行役員、材料開発本部長兼材料第一部長)村岡清繁
▽執行役員、タイヤ国内リプレイス営業本部長兼販売企画部長(タイヤ国内リプレイス営業本部副本部長兼業務部長、ダンロップタイヤ生産財部長)増田栄一
▽執行役員、白河工場長(白河工場長)齋藤健司
▽執行役員、ハイブリッド事業本部長兼企画部長、中山住膠精密橡膠董事長(ハイブリッド事業本部企画部長)村上博俊

 〈人事異動〉
▽タイヤ品質保証部課長(タイヤ品質保証部主査)應矢幸秀
▽安全環境管理部長(材料第一部主幹)坂本秀一
▽安全環境管理部主幹(安全環境管理部長兼CSR推進室主幹)宮﨑眞一
▽人事総務部部長(スミトモラバー〈タイランド〉)高寄幸久
▽人材開発部長兼人事総務部課長(人事総務部課長)中西貴之
▽知的財産部課長(ダンロップスポーツ)岩見聡
▽知的財産部課長(ダンロップスポーツ)熊本十美男
▽経理部主幹(ダンロップグッドイヤータイヤ業務部長)松村聡一
▽経営企画部主幹(タイヤ直需本部海外直需部長)嶋谷憲一
▽経営企画部タイヤマーケティング室主査(タイヤ海外営業本部業務部課長)緒方務
▽海外事業部長(海外事業部部長)渡辺泰生
▽広報部課長(ダンロップスポーツ)藤田英明
▽IT企画部主査(SRIシステムズ)上杉綱男
▽研究第二部スポーツ工学開発室長(ダンロップスポーツ)大貫正秀
▽研究第二部スポーツ工学開発室課長(ダンロップスポーツ)長谷川宏
▽研究第二部スポーツ工学開発室主査兼研究第一部主査(ダンロップスポーツ)金炯哲
▽分析センター課長(材料第三部課長)岸本浩通
▽分析センター主査兼材料企画部主査(材料企画部主査)小森佳彦
▽分析センター課長(分析センター主査兼材料第三部主査)小林将俊
▽オートモーティブシステム事業部企画部長(オートモーティブシステム事業部企画部長兼IMSビジネスチーム課長)田辺哲
▽材料企画部課長(材料企画部主査)中園健夫
▽材料第一部長(材料第一部課長)水野洋一
▽材料第一部課長(材料第一部主査)池田啓二
▽材料第二部主査(ハイブリッド事業本部クリーンラバービジネスチーム課長)田原尚洋
▽材料第三部主査(材料第二部主査)保地和郎
▽技術企画部主査(第二実験部課長)岸田正寛
▽第一技術部課長(第一技術部主査)笠井克己
▽第三技術部部長(ブリュッセル首席駐在員)新村恭司
▽第三技術部主査(第一実験部課長)君嶋隆広
▽第四技術部課長(第四技術部主査)山根正勝
▽第五技術部長兼TCDチームリーダー、TCDチーム部長(第五技術部長兼TCDチームリーダー)寺田稔
▽第五技術部課長(住友橡膠〈中国〉)河合亨
▽第五技術部課長兼技術品質審査室主査(第五技術部主査兼技術品質審査室主査)加味清
▽第五技術部課長(第五技術部主査)平山道夫
▽第五技術部課長(第五技術部主査)永原直哉
▽第一実験部課長(第一実験部主査)山崎和美
▽第一実験部課長(第三技術部課長)鳶野義之
▽第二実験部課長(第三実験部課長)神頃明
▽第二実験部課長(第五技術部課長)楠本拓士
▽第二実験部主査兼技術品質審査室主査(第二実験部主査)三角英樹
▽第三実験部課長(ファルケンタイヤコーポレーション)吉中伸好
▽AT開発部主幹(TCDチーム部長)田中正俊
▽TCDチーム課長(タイヤ直需本部新車技術部課長)阪口哲也
▽モータースポーツ部主査(モータースポーツ部課長)宮岡浩介
▽モーターサイクルタイヤ部長(モーターサイクルタイヤ部長兼ダンロップグッドイヤータイヤ部長)松村貞彦
▽モーターサイクルタイヤ部課長(モーターサイクルタイヤ部課長兼ダンロップグッドイヤータイヤ課長)田宮明
▽設備管理部長(名古屋工場工務課長兼設備技術部主査)山田清樹
▽設備管理部課長(設備技術部課長)松本晶彦
▽設備管理部課長(設備技術部課長)徳峰洋一
▽設備管理部課長(設備技術部課長)赤塚淑子
▽設備管理部主査(設備技術部主査)軒野和男
▽設備技術部長(設備技術部課長)鈴川雅也
▽設備技術部課長(ハイブリッド事業本部加古川工場工務課長)竹田均
▽設備技術部主査兼知的財産部主査(知的財産部主査)廣瀬耕太郎
▽製造技術部長(製造技術部課長)坂本雅之
▽製造技術部主幹(ピーティースミラバーインドネシア)小林通人
▽製造研修部長(製造研修部主幹兼白河研修所長)和田孝雄
▽製造研修部主幹(製造研修部長)長谷川孝夫

[タイヤ国内リプレイス営業本部]
▽販売企画部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部業務部主査)上野邦昭
▽販売企画部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部業務部課長)宮川義宏
▽販売企画部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部ダンロップタイヤ消費財部課長)野口和彦
▽販売企画部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部リテール部課長)仙名朋弘
▽販売企画部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部業務部主査)高嶋理
▽販売企画部主査(広報部課長)角屋眞実子
▽代理店部主幹(ダンロップタイヤ九州社長)松木祐昭
▽技術サービス部長兼販売企画部主幹(タイヤ国内リプレイス営業本部技術サービス部長兼ダンロップタイヤ消費財部主幹)山平篤
▽リテール部課長(ダンロップタイヤ北海道)目谷佳文
▽ダンロップタイヤ生産財部長(スミトモラバードブラジル兼タイヤ海外営業本部部長)谷村一晴
▽ダンロップタイヤ生産財部主査(産業タイヤ部主査)栃尾威彦
▽ダンロップタイヤ消費財部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部ダンロップタイヤ消費財部主査)清水秀史
▽ファルケンタイヤ消費財部課長(タイヤ国内リプレイス営業本部ファルケンタイヤ消費財部主査)菊池栄祐

[タイヤ直需本部]
▽直需企画部部長(タイヤ直需本部直需企画部部長兼ダンロップグッドイヤータイヤ業務部部長)加藤裕之
▽直需企画部課長(タイヤ直需本部海外直需部課長)酒井忠靖
▽直需企画部主査(ダンロップグッドイヤータイヤ業務部主査)東田裕充
▽直需販売第一部長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部長)谷本真吾
▽直需販売第一部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部課長)山下太
▽直需販売第一部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部課長)與那俊孝
▽直需販売第一部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部課長)米田雅人
▽直需販売第一部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第一部課長)桑畑正温
▽直需販売第二部長兼TCDチーム部長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第二部長兼TCDチーム部長)松本享三
▽直需販売第二部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第二部課長)川勝幹夫
▽直需販売第二部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第二部課長)直江光弥
▽直需販売第二部課長(ダンロップグッドイヤータイヤ販売第二部課長)若林滋

[ハイブリッド事業本部]
▽制振ビジネスチーム主査(ハイブリッド事業本部クリーンラバービジネスチーム課長)八尾英治
▽クリーンラバービジネスチーム主幹(ハイブリッド事業本部企画部主幹)渡辺仁志
▽クリーンラバービジネスチーム主査(材料第二部主査)近藤俊一
▽クリーンラバービジネスチーム主査(ハイブリッド事業本部制振ビジネスチーム主査)田中和宏
▽インフラビジネスチーム主査(ハイブリッド事業本部企画部主査)稲見健司
▽FCSビジネスチーム課長(ハイブリッド事業本部ファインラバービジネスチーム課長)伴野誠二
▽加古川工場課長兼企画部主査、製造研修部主査、SRIビジネスアソシエイツ(ハイブリッド事業本部加古川工場課長兼企画部主査、製造研修部主査)米川敦克
▽加古川工場生産技術課主査(ハイブリッド事業本部インフラビジネスチーム主査)山宮啓司
▽加古川工場工務課長(設備技術部主査兼知的財産部主査)戸川修

[名古屋工場]
▽名古屋工場長(設備技術部長)林晶二
▽工務課長兼設備技術部主査、設備管理部主査(住友橡膠〈常熟〉)久保太

[白川工場]
▽白河工場課長(白河工場製造第二課長)永山和行
▽生産技術課主査(住友橡膠〈湖南〉)齊藤義隆
▽工務課長兼設備技術部主査、設備管理部主査、白河工場課長(白河工場工務課主査)伊都剛
▽製造第二課長(白河工場工務課長兼設備技術部主査、白河工場課長)深谷保史
▽製造第三課長(白河工場製造第三課主査)小林靖弘

[泉大津工場]
▽泉大津工場長兼製造課長(製造技術部長)舩原喜代志
▽工務課長兼設備技術部主査、設備管理部主査(泉大津工場工務課長兼設備技術部主査)中井美行

[宮崎工場]
▽工務課長兼設備技術部主査、設備管理部主査(宮崎工場工務課長兼設備技術部主査)瀬戸口浩一
▽ダンロップタイヤ関東社長(ダンロップタイヤ関東)関家康文
▽ダンロップタイヤ中央(タイヤ国内リプレイス営業本部技術サービス部主査)鬼海悟
▽ダンロップタイヤ中部(タイヤ国内リプレイス営業本部代理店部主幹)山口芳伸
▽ダンロップタイヤ四国(タイヤ国内リプレイス営業本部ダンロップタイヤ生産財部課長)西岡隆
▽ダンロップタイヤ九州社長(ダンロップタイヤ関東社長)冨田正也
▽ダンロップタイヤ九州(タイヤ国内リプレイス営業本部ダンロップタイヤ消費財部課長)古賀亮吉
▽ダンロップリトレッドサービス社長(産業タイヤ部主幹)田路大二郎
▽SRIシステムズ(IT企画部主査)立花直樹
▽ピーティースミラバーインドネシア(泉大津工場長兼製造課長)田中良和
▽住友橡膠〈常熟〉(白河工場製造第三課長)水田拓也
▽住友橡膠〈中国〉(第五技術部課長)太田武
▽スミトモラバードブラジル兼タイヤ海外営業本部部長(ファルケンタイヤインディア)田端優
▽スミトモラバーアジア〈タイヤ〉代表取締役(タイヤ海外営業本部販売第一部課長)牛田悟
▽ファルケンタイヤヨーロッパ兼スミトモラバー・アコーラスティクサナイヴェティジャーレットアーシェ(タイヤ直需本部海外直需部課長)松岡晋也
▽スミトモラバーミドルイースト(スミトモラバー・アコーラスティクサナイヴェティジャーレットアーシェ)大川淳
▽ファルケンタイヤインディア代表取締役(スミトモラバーアジア〈タイヤ〉代表取締役)根本恭宏
▽スミトモラバーノースアメリカ(グッドイヤーダンロップタイヤズノースアメリカ)藤井省一

 〈タイヤ販売会社の人事異動〉
▽ダンロップタイヤ北海道執行役員営業本部企画グループ部長(ダンロップタイヤ北海道営業本部企画グループ部長)五十嵐徹
▽ダンロップタイヤ中央執行役員業務部長(ダンロップタイヤ中央業務部長)浅見浩己
▽ダンロップタイヤ関東執行役員営業本部副本部長(ダンロップタイヤ関東長野支店長)小又富男
▽ダンロップタイヤ近畿執行役員兵庫支店長(ダンロップタイヤ近畿兵庫支店長)土井行男
▽ダンロップタイヤ近畿執行役員大阪奈良支店長(ダンロップタイヤ近畿大阪奈良支店長)駿河竜介
▽ダンロップタイヤ四国執行役員愛媛支店長(ダンロップタイヤ四国愛媛支店長)池田康典

全文:約5520文字

関連キーワード: