【エコプロダクツ2015】 最新の環境製品など一堂に

2015年12月11日

ゴムタイムス社

 国内最大級の環境イベントである「エコプロダクツ2015」が、12月10日から東京ビッグサイトで開催されている。12日まで。主催は産業環境管理協会と日本経済新聞社。17回目となる今年は「わたしが選ぶクールな未来」をテーマに、約700社・団体が出展。ゴム・樹脂関連企業・団体では、ブリヂストンや住友ゴム工業などが出展した。

 ◆ブリヂストン
 11回目の出展となるブリヂストンの今回のテーマは、同社グループが「環境宣言」に掲げている「未来の子どもたち『安心』して暮らしていくために…」。同社グループは「事業と環境の両立」に向けた様々な活動を「自然と共生する」「資源を大切に使う」「CO2を減らす」の3つの領域で展開している。展示ブースではこれらの取り組みを、製品などの展示を通じて紹介した。
 主な展示品としては、

全文:約1502文字