取材メモ 究極のスタッドレスはいつ実現?

2015年10月13日

ゴムタイムス社

 スタッドレスタイヤ商戦が始まった。近年は非降雪地域で大雪が降ることも珍しくないため、タイヤメーカー各社は降雪地域はもちろん、非降雪地域での販売強化にも努めている。

 スタッドレスタイヤが発売されたのは三十数年前のこと。それ以前は金属製のピンを埋め込んだスパイクタイヤが使われていたが、舗装路を傷つけることで発生する粉じんが健康被害を及ぼすに至り、その課題を解消するためにスタッドレスタイヤが誕生した。

 ただ、スパイクタイヤのハードルは高く、スタッドレスの歴史は、スパイクタイヤの氷雪上性能にいかに近づけるかの戦いだったと言える。

 近年は研究開発が進み、例えば水が

全文:約522文字

関連キーワード: ·