ワールドインデックスに選定 積水化学工業、10年連続

2021年11月24日

ゴムタイムス社

 積水化学工業は11月22日、ESG投資の世界的な株式指標である「Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)」の「World Index」に10年連続で選定されたと発表した。

 DJSIは、金融インデックス開発大手のS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が構成銘柄を選定する指標で、企業の事業活動の持続可能性を評価し、業種ごとに上位の企業を選定している。今回、世界の調査対象企業3400社以上の中から、322社(うち日本企業は当社を含む35社)が「World Index」に選定された。

 同社は現中期経営計画「Drive2022」において、持続可能な社会の実現と同社グループの成長の両立を目的とするESG経営を実践し、持続的に社会的価値を創造することを基本戦略に据えている。

 同社は今後もさらなる社会課題解決に貢献し、ステークホルダーに信頼され続ける企業であるための取り組みを進めていくとしている。

 

「World Index」に選定

「World Index」に選定