鷹の爪パターンで性能向上 グッドイヤーの新タイヤ  

2021年03月02日

ゴムタイムス社

 グッドイヤーは3月1日、スポーツタイヤのエントリーモデル「イーグル・F1・スポーツ」を4月5日より発売すると発表した。ラインアップは全15サイズで、価格はオープン価格となる。
 同社は、1928年以降、世界中の数々のモータースポーツとともに長い歴史を歩んでいる。なかでもF1では、30年以上に渡ってイーグルブランドでタイヤを供給し続け、同社は「F1」のネーミングを商品名に使用することを許されている。
 今回新発売するイーグル・F1・スポーツは、スポーツタイヤのエントリーモデルで、鷲の爪を模したショルダー剛性の高いトレッドパターン(イーグル・クロー・パターン)を採用。爪で路面をつかむように高次元のハンドリング&ブレーキング性能を実現した。

 また、大型ショルダーブロックをアウトサイドに配置しショルダー部の接地面を最大化することで、ステアリング入力を正確に路面へ伝達することができ、コーナリング中の安定性と応答性が向上した。
 さらに、断面形状を最適化し、より長い接地面を実現。接地圧分布の均一化と路面接地面を最大化することで、ウェット路面・ドライ路面の両方で制動距離の短縮を実現している。

イーグル・ F1・スポーツ

イーグル・ F1・スポーツ