10月以降値上げ相次ぐ 安定供給・諸経費増などで  

2020年10月16日

ゴムタイムス社

 ゴム・樹脂関連企業から値上げに関するリリースが相次いでいる。ゴム関連では三井化学が継続的な安定供給を理由に12月1日納入分より三井EPTを値上げすると発表。樹脂関連では、原油価格の上昇に加え、用役、副資材など諸経費の上昇などを要因としてポリスチレンやポリプロピレンなどで値上げが打ち出された。

 10月以降、値上げのアナウンスがあった主な企業のゴム・樹脂関連の原材料または製品は表の通り。ゴム関連では、三井化学が9月30日、三井EPTについて12月1日納入分より国内向け20円/kg以上、海外向けUS$200/MT以上値上げする