東洋紡犬山工場で火災 2名死亡確認、1名入院

2020年10月01日

ゴムタイムス社

 東洋紡は9月28日、愛知県犬山市にある同社犬山工場にて火災が発生したと発表した。

 同社の発表によると、27日21時頃、犬山工場内のフィルム製造ラインより出火、28日7時45分に鎮火した。この火災により、同社従業員2名の死亡を確認、1名が入院した。

 原因については調査中。同社は、関係省庁の指示のもと適切な対策を講じるとしている。

 同社は、「本事故により、当社従業員2名の死亡を確認しました。ご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族に対し心よりお悔やみ申し上げます。当事故により、近隣住民の皆様、関係者の皆様には、多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます」とコメントしている。

 物的被害、また製品出荷への影響については現在調査中としている。

関連キーワード: ··