斉藤会長「米国は成長軌道」 塩ビ工業会が記者会見開く 

2020年09月20日

ゴムタイムス社

 塩ビ工業・環境協会は9月16日、斉藤恭彦会長(信越化学工業代表取締役社長)、桒田守副会長(東ソー取締役常務執行役員)、進藤秀夫専務理事が出席し、定例記者会見を開いた。

 斉藤会長は現在の塩ビ需要について「コロナ感染拡大による各国の都市封鎖で4、5月と落ち込んでいたが、日本以外の国々の6月以降を見ると需要は確実に戻ってきている」とし、「日本以外では人口が増えていて、社会インフラ整備が必要な

関連キーワード: ·