注目のゴム関連製品をピックアップ

2020年09月29日

ゴムタイムス社

*この記事はゴム・プラスチックの技術専門季刊誌「ポリマーTECH1号」に掲載されました。
*記事で使用している図・表はPDFで確認できます。

注目のゴム関連製品をピックアップ
Vol.1 モンテック 「D-RPA3000」

 アイ・ティー・エス・ジャパン㈱(千葉県船橋市)は、ドイツを代表するゴム用試験機メーカーのMonTech社(以下、モンテック)のゴム機器を販売している。モンテックは、確かな技術力を持つゴムテスト機器メーカーだ。アイ・ティー・エス・ジャパンは展示会や学会の発表会などに積極的に出展することで、モンテック製品の販売に力を入れている。

●動的測定も可能な加硫試験機
 同社が特に注力するのは、D-RPA3000。同試験機はポリマーをはじめ、ゴムコンパウンド、エラストマーの未加硫、加硫中、加硫後の粘弾性を測定できる試験機だ。測定結果により、「加工性」「加硫特性」「加硫速度」「加硫後のコンパウンド」などの正確な情報を得ることができ、品質管理の向上に寄与する。
●オシレーション角度が自在設定
 確かに加硫試験機を販売するメーカーは数多くあるが、D-RPA3000の最大の特長はオシレーション角度の自在設定が可能なこと。D-RPA3000は360度できるまでの振幅を持つほど、広範囲の測定ができるようになっている。
また、周波数も0.001~100Hzまでの周波数測定ができるのも特長だ。
 そのほか、振幅角や周波数を自由に組み合わせ、条件を入力できるため、

全文:約1392文字

関連キーワード: ·