海洋プラで産学官連携「民間の力が鍵」環境相

2020年09月26日

ゴムタイムス社

*この記事はゴム・プラスチックの技術専門季刊誌「ポリマーTECH1号」に掲載されました。

 プラスチックごみの削減が社会問題となる中、環境省は1月18日、プラスチックとの賢い付き合い方を推進する企業など40の団体が参加するプラスチック・スマート・フォーラムの発足式を行い、原田環境相が民間企業の賛同と協力を呼びかけた。
 フォーラムは、海洋プラスチックごみの削減に向けた環境省のプラスチック・スマート・キャンペーンの強化を目的に、同キャンペーンの参加者をはじめ様々な自治体、団体、企業の対話や交流を促進するため発足した。

あいさつする原田環境相

 発足式で原田環境相は

全文:約481文字