関西ゴム技術、36人が巣立つ コロナ感染拡大で卒業式中止

2020年08月06日

ゴムタイムス社

 関西ゴム技術研修所(駒水謙二所長)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月31日に化学物質評価研究機構・大阪事業所で予定されていた第58回卒業式を中止した。
 研修はコロナ禍で万全な感染症対策を行い、7月に研修項目を修了。第58回卒業生として36人が認定された。

 第58回研修内容は前回同様のカリキュラムや見学先企業、研究機関先で行われ、合計81日間(201時間)の予定であったが、見学会をはじめ卒業記念特別見学会、卒業式特別講義は新型コロナウイルス感染拡大の影響から中止せざるを得ない状況となり、74日間(177・5時間)となった。

全文:約836文字

関連キーワード: ·