九州豪雨に伴う操業状況 デンカ、第3報を発表

2020年08月06日

ゴムタイムス社

 デンカは8月4日、九州地方を中心とした豪雨に伴う大牟田工場の操業状況について発表した。

 大牟田工場は7月8日より設備の点検作業を開始し、安全が確認できた生産設備から順次稼働を進め、7月中にすべての製品の生産を再開した。

 なお、本件による2021年3月期の当社連結業績への影響は軽微だとしている。

 

関連キーワード: ·