食品用抗菌・鮮度保持シート 三菱ケミフーズが無償提供

2020年06月15日

ゴムタイムス社

 三菱ケミカルは6月10日、同社のグループ会社である三菱ケミカルフーズが、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、感染者受入先へ弁当等を提供する事業者および営業自粛により弁当販売を開始した飲食店を対象に、食品向け抗菌・鮮度保持シート「ワサオーロ」の無償提供を開始すると発表した。

 ワサオーロは、ワサビやカラシの辛味主成分であるアリルカラシ油(アリルイソチオシアネート、以下「AIT」)を主剤とした抗菌・鮮度保持シートで、消費期限の短い弁当や持ち帰り食品の品質保持に適している。菌やカビ・酵母の増殖を抑える特性があり、食品にシートをかぶせて蓋をすることで、速やかに抗菌効果を発揮する。また、電子レンジでの加熱に対応したタイプも有している。

 同社は、ワサオーロの無償提供の申し込みを受け付けており、申込および製品詳細は、同社ホームページで確認できる。

 同社グループは、三菱ケミカルホールディングスグループが掲げる「KAITEKI」実現に向け、総合化学メーカーとして、世の中に貢献する製品を提供していくとしている。

 

ワサオーロ使用イメージ

ワサオーロ使用イメージ

関連キーワード: ·