旭化成守山製造所 撤去工事中に爆発事故

2020年06月12日

ゴムタイムス社

 旭化成は6月10日、同社守山製造所(滋賀県守山市)のハイポア工場で行われていた休止設備の撤去工事中に爆発事故が発生したと発表した。

 同社の発表によると、10日13時40分頃、守山製造所のハイポア工場で、休止設備の撤去工事中に爆発事故が発生。初期消火などにより火災には至らなかったが、作業委託先の1人が巻き込まれて死亡した。物的被害や事故原因等は調査中。

 同社は「近隣住民の皆さまへ誠意をもって対応するとともに、事故原因調査等を全力で進めてまいります。事故原因が判明次第、関係ご当局のご指導を仰ぎつつ、適切な対策を実施する予定です」とコメントした。

 

関連キーワード: ·